So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミスタードーナツと村上ショージ [お笑い]

 さっき初めて観たコマーシャルやねんけど、ミスタードーナツのコマーシャルに村上ショージが出てたんやわ。そのコマーシャルの最後にいつものジングル「ミスタードーナッツ♪」と来るんかと思ったら「ミスター『どう~ん』ナッツ♪」と来たから、思わず飲みかけのお茶吹き出してしもたんやわ。

 ショージで笑いがとれるなんて、日本は平和やなあ。なんて思いながら、「不景気の時にはお笑いがブームになる」という言葉を思い出した。確かに、27年前の漫才ブーム時は不景気(後にバブルが来る)。現在も、ここ数年のお笑いブームとともに、景気は回復しつつあるが、「いざなぎ景気を越えた」とか「日経平均が18,000円を越えた」とかいう報道とは裏腹に、一般市民レベルに、その景気は行き渡っていない。そんな世の中だからこそ、一般市民はレベルの高い笑いを求めてバカ笑いをし、うさを晴らしているはず。

 ショージがミスタードーナツのCMに堂々と現れたってことは、「一般市民がレベルの高い笑いをもう求めてはいない」ってことなんだろうなあ。だから日本はそろそろ好景気に突入!って、楽天的過ぎるやろか。そういえば、漫才ブームが終わってバブルが訪れた時に、村上ショージは『おれたちひょうきん族』っていう全国ネットに出だしたなあ。

 え、「ショージのギャグごときでお茶を吹き出してるなんて、あんたの笑いはレベル低いなあ」やって!? 「何を言う~!!」 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。